静岡キャバクラならキャバサイト

キャバクラ嬢と仲良くなろうPart1

キャバクラ嬢と仲良くなろうPart1

キャバクラの基本は会話とお酒を楽しむ事!! とは言っても、お気に入りの女の子が出来たら「今よりもっと仲良くなりたい!!」「あの子の事をもっと知りたい!!」そう思ってしまうのは男の運命(さだめ)、これはもう仕方ありません。
しかし、一般男性からすればキャバ嬢達は高嶺の花。しかもライバルがいっぱいだから、自分だけが特別な存在になるのはとっても大変な事。
そこで!! 私たちキャバサイトが長年かけて築き上げたデータとキャバ嬢からの生の声から割り出した、「キャバ嬢と仲良くなるためのテクニック」を大公開します!!
これを読めばお気に入りのあの子が、貴方を見る目が必ず変わります。
是非キャバ嬢と仲良くなって、ワンランク上のひと時を堪能して下さい。
(当記事はキャバサイトの個人的な意見です。効果を実証するものではありませんのでご了承下さいwww)

キャバクラで指名しよう

キャバクラで指名しよう

キャバクラでお気に入りの女の子がいたら指名するのは絶対条件です。お金がかかるからと言って、フリーで女の子が回ってくるのを待っていたら話が先に進みません。
また、指名するという事は「僕は貴女に好意を持っています」というファーストアピールになりますし、指名されて喜ばない女の子なんていません。
ノンビリやっていたら他の男性の所に行ってしまうかもしれませんので、入店したらすぐに指名をしましょう。
キャバクラでの指名料金の相場は1000~3000円ほど。お気に入りのあの子と一緒にいられるんだから、安いもんです。
※女の子が人気嬢だった場合は、指名が他の客とかぶってしまう場合があります。その際に女の子は全ての指名客の所に行くので、貴方の所にずっといる事ができません。でも、絶対に文句を言ってはダメですよ。ライバルが多いという事は、それだけ彼女が魅力的な女性であるという事。貴方も負けないように頑張るだけです!

お気に入りの女の子のドリンクをケチらない

お気に入りの女の子のドリンクをケチってはいけません。「私も一緒にお酒を頂いてもよろしいですか?」と聞かれる前に、「何を飲む?」と、こちらから声をかけましょう。女の子の好きなお酒が分かっていたら「○○でいい?」と先回りするのもOK。私の事を知ってくれている、覚えていてくれた、と思わせたら効果抜群です。
でも無理やり飲ませたりしてはいけません。その時の女の子の体調や気分で飲めない時もありますから要注意。また、もともとお酒が強くない女の子に勧めるのも止めましょう。紳士的にソフトドリンクを勧めてあげるのがベスト。お酒に酔わせて…なんて考えはあまり持たないように。

カラオケを歌い貴方の美声を聞かせてあげて下さい

キャバクラでカラオケを歌い貴方の美声を聞かせてあげて下さい

場を盛り上げる為にカラオケを歌うのもいいですが、キャバクラでは自分が得意な歌を歌って彼女にアピールする材料としても使えるのがカラオケです。あまりにゴリゴリのバラードでは逆に引かれてしまいますが、流行りの歌や定番の歌などで貴方の美声を聞かせてあげて下さい。また、あまり歌が得意でない方はデュエットがおすすめ。二人の距離を縮める為にデュエットもオススメです。愛が生まれた日やロンリーチャップリンなどの昔からの定番や、HYなどの男女のボーカルがある歌などが人気のようです。

ゲームをしてみよう

何回も通っていると会話のネタが少なくなってしまう事もあるかも知れません。そんな時はゲームで楽しんでみるのもいいでしょう。斎藤さんゲームなどの定番のリズムゲームや、お店に置いてあるトランプやカードゲームなども盛り上がります。罰ゲームにお酒を飲むのも楽しいでしょう。キャバ嬢はいろんな飲みコールを知っているので盛り上がる事間違いありません。

キャバ嬢と連絡先を交換しよう

キャバクラでキャバ嬢と連絡先を交換しよう

さぁ、いよいよ連絡先の交換です。といっても最初は女の子から名刺をもらう事になると思います。お互いが打ち解けて仲良くなっていたら、女の子の名前が書かれたキャバクラの名刺の裏にLINEのIDやメールアドレスを書いてくれます。
もし名刺の裏に連絡先が書かれていなくても、まだ諦める必要はありません。少しずつでも時間をかけて距離を縮めていく事が大切です。
まだあまり仲良くなってもいないのに、無理やり連絡先を聞き出したりするのは止めましょう。
また、連絡先を教えてもらったあとは、その日か次の日に簡単なお礼のメールを入れておきましょう。最初ですから長い文章や、いきなり口説くのはダメ。サラっと爽やかに短いメールで済ませるようにします。
その後、女の子からメールが返って来ても決してあわてないように。彼女にとって貴方はまだ何人もいるお客様の中の一人です。
あくまで紳士的なメールを心がけましょう。

キャバクラ嬢と仲良くなろうPart1はここまで

いかがだったでしょうか。今回はPart1としてキャバクラでの最初の指名から、連絡先をゲットするまでを解説してきました。次回のPart2では同伴やアフターなど、キャバクラ上級者向けの必勝テクニックをお届けします。
これを読んでキャバクラに行きたくなってきたそこの貴方、このCABA.siteには静岡県内の静岡・沼津・三島・富士のお店を中心に東部・中部エリアのキャバクラをたくさん紹介していますので、是非自分のお気に入りのお店を見つけて下さいね。