静岡キャバクラならキャバサイト

キャバクラでの体験入店はメリットいっぱい

キャバクラでの体験入店はメリットいっぱい

このキャバサイトには静岡県の静岡市・沼津市・三島市を中心にたくさんのキャバクラが掲載されています。料金システムや在籍するキャスト情報などの男性客向け内容以外に、女の子に向けたアルバイト求人も掲載されているのはご存知でしょうか。
各店舗ページの下部「Recruit」の表示の下に、求人に関する詳細が記載されているので是非チェックしてみて下さい。そして今回はそんなナイトワークのお仕事探しをしている女の子が一番気になる「体験入店」について詳しく紹介したいと思います。

体験入店とは

まず初めに体験入店とはどんなシステムなのか説明しましょう。
体験入店は正式に入店する前に1日~数日間お店で働いてみる、いわゆる「お試し入店」になります。簡単な面接のあと、そのままお店でお仕事をしていきます。(お店によっては体験入店の日を指定される事もあります)実際にお店で働いたあとに正式入店するか決められるので、事前にお店の雰囲気や待遇を知りたい女の子と、事前に女の子のお仕事ぶりを確認したいお店側の両方にメリットがあると言えます。
特に女の子には様々なメリットがあるので、下記に紹介していきます。

メリット① 給料が高い。

メリット① 給料が高い。

体験入店時の時給は、通常支払われる時給に比べると、高額に設定されているお店がほとんどです。例えば通常時給が2000円のお店が体験入店時の時給は2500円に、といった感じです。高額なお店では時給3000円以上に設定されている場合もあるほどです。

メリット② お店の雰囲気を感じられる。

働くお店の環境や雰囲気は、実際に仕事をしてみないと分かりません。人から聞いた話や周りの噂だけで判断するのはとても危険です。そんな時に体験入店をすれば事前にお店の生の雰囲気を感じ取れるので、自分に合うか合わないか判断が出来ます。

メリット③ 辞めやすい。

体験入店はあくまで体験であって、正式入店ではありません。ですから、もしそのお店の雰囲気や条件が自分に合わなかったら辞める事が出来ます。 正式入店後だと、シフトの調整やスタッフ・お客様など様々な事情が絡んで来るので、自分勝手に辞めてしまう事は出来ませんから、まずは体験入店を利用しましょう。

気を付けること

キャバクラ体験入店で気を付けること

では、実際に体験入店をする時に気を付ける事は何でしょうか。ほとんどのお店が電話やメールで問合せをした際に説明をしてくれると思いますが、一般的な内容を紹介したいと思います。

1.身分証明書を持参する。

ナイトワークのお仕事ですから、年齢確認は必須です。免許証など自分の年齢と顔写真が確認出来るものを持参しましょう。※お店にもよりますが、それが無いと体験入店を断られる場合もあります。

2.衣装、靴のサイズをお店に伝える。

お店からドレスや靴などを借りる場合は事前にサイズを伝えましょう。数に限りがありますから、当日着るものが無くて困らないようにしっかりと事前確認します。自前のドレスや靴がある方は持参する旨を伝えましょう。

3.日にち、時間を間違えない。

当然の事ですが、意外と間違えてしまうのが日にちや時間。お店もその日のシフトを考えて出していますから、いつでも大丈夫という訳ではありません。スマホなどのスケジュール管理などを利用して、間違いのないようにしましょう。

4.給与の支払い方法を確認する。

体験入店時の給与の支払いはお店によって違います。日払いの所もあれば後日支給のお店など対応は様々です。すぐにお金が必要だったのに…とか、いつ貰えるのか分からない…という事が無いように、体験前に必ず確認するようにしましょう。

いかがでしょうか

キャバクラやスナックなどのお店の体験入店に関して、意外と知らなかった事も多いのでは無いでしょうか。ただ、この体験入店制度というものは女の子にとって非常にメリットが大きいので、積極的に活用してお店探しに役立てて下さいね。
このキャバサイトにも、体験入店が出来るお店がたくさん掲載されています。是非ご利用下さい。